釣行記

昼間にまったりと釣り(2023.8.21@菅浜漁港)

こんにちは!つりだいです。

今回は福井県美浜町の菅浜漁港へ行ってきました。菅浜漁港は先日一人で釣りに行き、キジハタが2匹釣れて嬉しかった場所です。

泳がせ釣りで、旬の高級魚を狙う!(2023.7.21@菅浜漁港)こんにちは!つりだいです。 今回はアジの泳がせ釣りで、今が旬のキジハタを狙いに、福井県美浜町の菅浜漁港にやってきました。 菅...

この日は子供を昼間預かってもらうことができたので、時間は少々限られますが妻と2人で行ってきました。

もともと京都へ遊びに出かける予定でしたが、直前に妻の要望により釣りに変更になりました。意外と私と同じくらい釣りのモチベーションは高いのかもしれません。

釣り場には11時頃到着し、釣りを開始していきます。

泳がせ釣りができないかと思い、一応サビキをやってみますが、やはり時間帯が悪かったのか、まったく釣れる気配がありませんでした。

泳がせ釣りはこの日は諦めて、妻は胴付き仕掛けでエサはオキアミを付けて、足元に落としていきます。
私も最初は同じ仕掛けで始めましたが、途中からは飽きてジギングをやることにしました。

エサ釣りではカワハギ、ベラ、アオハタなど、サイズはいずれも20cm未満ですが、いろいろ釣れて楽しかったです。
サイズも小さいこともあり、全てリリースしました。持ち帰る魚がなくても、それはそれで調理の手間がなくなるので楽ですね。

前回キジハタが釣れた突堤の根本部分でやりましたが、この日キジハタはかかりませんでした。

一方で、私のジギングは2時間ほど投げましたが、なんのアタリもなく、ひたすら海藻を釣り続けただけでした(笑)
いままでジギングは何度となくトライしてきましたが、釣れるどころかアタリが出たことがなく、毎回虚しいです。
いつもすぐ飽きて辞めてしまうので、根気が足りないのかもしれません。この日は頑張った方でしたが、ダメでした。
とはいえジギングで釣ることには憧れがあるので、今後もトライし続けていきたいと思います。

そんなこんなで4時間ほど楽しんで、納竿としました。

素晴らしい釣果はありませんでしたが、いろんな魚が釣れて妻もご満悦でした。たまにはガツガツ釣果を求めるのでなく、夫婦でのんびり釣りを楽しむのも良いですね。

今回の記事は以上です。それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA