釣行記

カワハギ釣りで奇跡起きた(2023.10.24@丹生湾環境広場)

こんにちは!つりだいです。

久しぶりの投稿ですが、実は釣りには足繁く通っておりました。毎回の釣行記録を投稿するのがしんどく感じてきたため、今後はいったん面白かった釣行のみアップすることにします。
要するにサボり宣言ですね(笑)
まあめんどくなってブログ自体を辞めてしまうよりは良いでしょう!(笑)

さて、今回は福井県美浜町の丹生湾環境広場に釣りに行ってきました。
昼過ぎに到着しました。

アジの泳がせでイカを狙おうと思い、アジ確保のためサビキをやってみましたがアイゴが釣れまくります。トゲに毒がある危険な奴です。

アジは釣れないと判断し、カワハギ釣りに切り替えました。仕掛けは胴付き、エサは剥きアサリでやっていきます。

カワハギは釣れましたがサイズは小さかったのでリリースです。もう少し寒くなってくればサイズも大きくなるのかな?

そんな中、大物がかかりました。強い引きではないですが明らかに重く、でかい魚影です。
もしかしてでっかいカワハギかな?と思いあげてくると・・・

まさかのカレイが釣れました!ネットで調べたところ、自信はないですが種類はマコガレイでしょうか?
とにかくめちゃくちゃうれしいです!
早くこいつを食べてみたくなったので、釣りは2時間程度でさっさと切り上げ、帰宅しました。

家でサイズを測ると37センチありました。トレーからはみ出すでかさです。

料理の写真がこちらです。
 

半分は刺身、半分は煮つけにしてみました。
刺身は釣れたてなので程よく弾力があり、香りも上品で美味でした。
煮つけも非常にクセがなく食べやすかったです。

というわけで今回はカワハギ釣りで思わず人生初のカレイが釣れた釣行でした。
釣果が振るわない日もありますが、たまにこういうラッキーな日があるので釣りはやめられないですね。
次はヒラメも釣って食べてみたいです。いつになることやら。

今回の記事は以上です。それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA